2010年 社交ダンススポーツパーティー大会 in HIRADO 平戸
キリシタンの街“平戸島”でチャンプと踊ろう! 平成22年10月17日
ふるさと街づくりを社交ダンスと共に 11:00〜17:00



遊学ねっと


【遊学ねっと とは】

『遊学』には、「ふるさとを離れ、他の土地や外国で勉強する」という意味があります。
来訪した皆様が、平戸の自然や歴史に触れることによって新しい発見がある。
ツーリズムや体験型観光を通して平戸へ『遊学』していただきたい。との思いを込めています。

地方は今、どんどん元気をなくしています。平戸市においても合併により総人口数は増加したものの、高齢化や後継者減少、過疎化や遊休地が増加するなど様々な問題を抱えています。こうした問題に対して、都市と地方に暮らす人々の交流を新しいカタチで進めることが重要だと考えています。それは人やモノが行き来するだけではなく、もっと柔軟でスケールの大きい「知的・物流ネットワーク」を築くこと。地方と都市がお互いに求める全ての「良い面」が行き来することで、共に元気になりましょうということです。
そのような考え方のもと『何か自分達にできることはないか?』との思いから協議を重ねました。そして『すぐに取り組めることや身近なこと』から新しい事業を生み出すため、市内全域に広く呼びかけながら継続的に活動していく必要があるとの結論に達し、特定非営利活動団体『NPO ひらど遊学ねっと』が発足しました。
観光業や商業、農業、漁業と密接な連携をとり、さらに行政も交えた『地域ネットワーク』のもと、平戸の豊かな自然や遊休地を利用した地域ネットワークを創り、里山・遊休農地の活用やツーリズムの推進、体験メニューの開発、I・J・Uターン受け入れ体制の整備などを進めていきたいと考えています。そして、それらを核として交流人口増加や定着人口増加による地域全体の活性化を目指して活動を続けています。
事業を進めていくなかで賛同者も増えつつありますが、もっとふるさと・平戸を元気づけるためにも多くの方々の参画と協力が必要です。
平戸を愛するあなたの参加をお待ちしています。

ホームページより抜粋

<ひらど遊学ねっと>は多角的に平戸の発展をとらえています。
高名な先生の講習つき社交ダンスパーティーは社交ダンスの発展のため、技術の向上を図るため将来競技会など出来れば集客が及ぼす効果は平戸市の発展のために、出来うるひとつの提案と考えます。

ボランティアの力を多く必要としますし、社交ダンスの先生方、関係者の方々、またダンス愛好家の皆様方のご協力なくしては、この企画の成功は成し得ないでしょう。

2007年・2008年は大成功をおさめました。今回3回目はさらに充実したものにしたい。平戸をなんとかせんばたい、と3年目の今回もまた将来ももまた、継続できる企画になるよう努力したいと考えています。

理事長 籠手田惠夫
TEL:0950−22−4372
FAX:0950−23−8316
E-mail:shakoudance-hirado@live.jp
2010年社交ダンススポーツパーティー詳細連絡先
E-mail:shakoudance-hirado@live.jp

事務局長 池田 090-8222-3939

 

NPOひらど遊学ねっと http://www.hirado-yugaku.net/information



『2010年 社交ダンススポーツパーティー大会 in HIRADO 平戸 』
のお申し込み、お問い合わせは:
NPOひらど遊学ねっと TEL:0950−22−4372
〒859-5121 長崎県平戸市岩の上町1519番地
E-mail :shakoudance-hirado@live.jpまで